hkok_gourmet_img1

様々なグルメを楽しめる街、福岡

九州の北部に位置する福岡は、九州地方最大の人口を抱える大都市です。福岡タワーや福岡城跡といった観光名所も多く、夏に行われる博多祇園山笠には多くの観光客が訪れます。そんな福岡は様々なグルメが揃っている街としても有名で、食べ歩きを楽しみに福岡に来るという観光客も少なくありません。辛子明太子、いちご、はかた地どりといったお土産にも最適な名物はもちろん、博多ラーメン、もつ鍋、水炊き、うどんなどの名物料理もバラエティに富んでいます。それぞれの料理に有名な専門店があり、1日や2日の食べ歩きでは足りないほどです。街を散策しながらこだわりの店でグルメ旅をするもよし、ショッピングモールなどのレストラン街に揃う有名店を狙うのもよし、福岡名物である夜の屋台で食べ歩くもよし、スタイルに合わせて福岡グルメを堪能できます。今回は、そんな福岡のおすすめグルメをご紹介します。


 

福岡と言えば博多ラーメン

hkok_gourmet_img2

福岡を代表するグルメである博多ラーメンは、豚骨スープとストレートの細麺が特徴のラーメンです。そうめんのように細い麺は、濃厚なスープと良く絡みます。多くの店では麺の茹で方を指定できるようになっていて、麺が硬い順から「粉落とし」「ハリガネ」「バリカタ」「カタ」「普通」「やわ」「バリやわ」などがあります。具はネギとチャーシューというシンプルなものが一般的です。また、お好みで紅しょうがとごまをトッピングできる店も多くあります。博多ラーメンは有名店が多くどこの店に行くか迷いますが、JR博多駅の博多デイトスには「博多めん街道」というフロアがあり、「元祖博多だるま」「長浜ナンバーワン」といった名店が揃います。また、博多らしさを求めるなら屋台がおすすめ。中洲、長浜、天神などの有名屋台では、「呑龍」「ともちゃん」などの名店が揃っています。


 

福岡もつ鍋の名店、やま中

hkok_gourmet_img3

ご当地グルメが多いといわれる福岡の名物の一つがもつ鍋です。ホルモンとニラやキャベツといった野菜を鍋でぐつぐつと煮込む鍋料理で、臭み消しにニンニクや唐辛子を入れるのがポイントです。スープは醤油味や味噌味が一般的。そして、鍋というと土鍋を想像しがちですが、福岡では取っ手のついた浅めのステンレス鍋で出てくる店が多いのも特徴です。本場福岡にはもつ鍋の有名店が多くありますが、代表的なのが「やま中」です。日本一のもつ鍋と称されるもつ鍋の有名店。高級感あふれる落ち着いた店内で、こだわりのもつ鍋が堪能できます。肉のくせを感じさせない新鮮なもつ鍋は、もつ鍋が苦手な人でも食べられます。できればグループで来店して、醤油味と味噌味の食べ比べがおすすめです。さらに、締めはちゃんぽん麺か雑炊で最後までもつ鍋の味を楽しみましょう。


 

福岡はうどんも有名です

hkok_gourmet_img4

福岡の麺料理というと博多ラーメンが有名ですが、実はうどんも名店揃いです。うどんというと香川の讃岐うどんなどに代表される、コシのある麺を想像しがちですが、福岡の麺は柔らかいのが特徴で、お店によっては茹で上げに20分以上かかります。その柔らかさは「噛まずに飲める」と言わしめるほど。だしのベースはいりこが基本で、さらにサバやアゴなどの「雑ぶし」、昆布を加えます。ごぼう天うどん通称「ゴボ天」が特に人気で、うどんが見えないほど豪快にごぼう天が乗っています。他にも、魚の練り物を揚げたものを乗せた「丸天」、牛肉の乗った「肉うどん」などがあります。また、薬味のネギは大量に用意されていて、入れ放題というお店も少なくありません。おすすめのお店は「釜揚げ牧のうどん」で、麺の硬さを選ぶことができるのが特徴です。メニューも豊富なので、何度も通いたくなるお店です。


 

食べ歩きがおすすめ、福岡グルメ

福岡は、新鮮な魚介類や地鶏といった食材に恵まれていることに加え、朝鮮半島や中国が近く古くから国際交流が盛んな都市であったため、様々な食文化が生まれました。その結果、博多ラーメンやもつ鍋など、福岡独自の名物グルメが多く存在します。さらに、同じ料理でも地域によって違いがあるのも面白いところです。例えば、濃厚な豚骨で細麺の博多ラーメンも、長浜では軽めの豚骨に極細麺が特徴で「長浜ラーメン」として区別されるほどです。そのため、各地域を食べ歩くとそれぞれの個性が楽しめます。特に屋台をめぐるのがおすすめで、中洲、天神、長浜など有名な屋台スポットが各地域にあります。屋台には選び抜かれたグルメの名店がずらりと並んでいるので、福岡グルメを堪能できます。ぜひ、色々な地域に足を延ばして、自分好みの博多グルメを探してみてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP